2018-06-18

八百屋の店先は北と南の物産展

この八百屋の店先に並べられた野菜の数々。産地を見ると北海道、宮崎、佐賀、熊本、高知、埼玉と日本全国とまでは行かないのですが日本列島の北と南が占拠していた。
この画像には写っていないのですが果物に関しては青森のリンゴ、千葉のスイカ、山形のサクランボ、茨城のメロンが並んでいた。

2

2018-06-06

上野駅 平成15年6月1日 午後5時58分

NikonのCoolpix950で撮った画像です。平成15年に撮影した上野駅のコンコースの画像です。平成15年は西暦で2003年、この時代まだスマートホンは発売されていません。そんな訳でスマホを見ながら「歩く」は、まだ生まれていません。服装は、現在とそんなに違いがあるようには見えません。上野駅は長距離列車の始発駅ですが京浜東北線、常磐線など近距離通勤圏の主要駅のためか通勤通学、買い物など「特別」ではない日常的な服装の人も多いのかなと・・・そんなようにも感じました。

2003e950_6985

上野駅 昭和49年3月1日 午後4時15分の画像はこちら・・・・
http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/4931415-8d7f.html


2018-05-31

商船の見えるカフェ

ご存知、氷川丸!大桟橋のカフェでこの景色を見ることが出来ます。とは書いてみたが、この画像の撮影がかなり古いので今でも、このカフェが有るかどうか分りません。

E950_8880_2

2018-05-23

Nikon Coolpix950に火を入れてみた・・・結果

 13年ぶりにこのcoolpix950に火を入れた(この表現正しいかな?)まァー、電気を入れたと言うことなのですが、このカメラで最後に撮影したのが2005年9月、単純に計算して13年弱経っていました。
 さて、この950は1999年3月の発売ですから19年過ぎています。当時の価格は税別125,000円とかなり高額のカメラでした。量販店で9万円くらいだとしても今だとNikonのD5500のレンズキットが買えるくらいの価格になります。当然、高価なカメラが簡単に買える訳でもなく発売から1年半くらい過ぎた2000年12月に希望小売価格の半額くらいの6万円弱で買いました。(2000年3月にはcoolpix990が発売されたための在庫処分)。12月ボーナスの出た月だったのが幸いした?

 

coolpix950はこんなカメラです
Coolpix950_2

もう一つ高価なものがありましたメモリーです。このカメラはコンパクトフラッシュメモリーカードを使うのですが、当時メモリーもかなり高価で、64MB(注:ギガではなくメガです)のカードを7、8千円で買ったよう記憶が有ります!現在ではヤフオクで1GBのCFカードが千円くらいで手に入るようですし、単三の電池もダイソーで充電式の電池を手に入れれば、購入当時に比べて、このカメラを稼動させるためのコストは、かなりお安くなりました。あとは写りだけです・・・・。
メモリー ”よ~し”、電池 ”よ~し”、で撮影したのがこちら。最近元気なマックです。


E951_1513rs_2

さてCoolpix950ですが、写りは以前と変わりないのですが、設定保存用の電源(電池??)が劣化しているためカメラ動作用単3の電池を換えるたびに時間の設定が必要になりました。また、画像確認のための液晶画面も明るさが落ちていました。それと字が小さく見づらかったです。ただ、これは私の目の劣化によるものです。

追記:フィルムカメラのF3以降グリップ部分に赤を入れることが多いニコンのデザインですが、このcoolpix950にもグリップの部分に赤のラバー?が貼り付けて有りました。
この写真を見ると・・・・無い!無い!!   どこかに行ってしまった。

2018-05-20

Contemporary Store!

このお店の看板、知人を駅まで送りその後街をぶらぶら。そんなとき目に止まった看板。をパチリ(デジカメですが気持ち的には)した1コマです。
シンプルなデザインの商品イメージ。明快な書体の文字。無駄を省いた色使い好みです。この看板を写したカメラのことを考えると、この言葉に失礼だったか- Contemporary -う~ん考えさせられる。ちょっと皮肉ぽいかもしれませんが、その答えは・・・・続きに、なのですが内容には期待しないでください。

E951_dscn1457

2018-05-15

エスカレータ 2列に並んで

最近、エスカレータの乗り方が少し変わりつつある。昔は・・・?以前は急ぐ人のために片側を空けていたが、最近はエスカレータ上では「歩かない」という発想が出てきた。本来、エスカレータの乗り方に関する、ルールはきちんとしたものが無かったようにも思うので明快な解答かもしれない。
理由は接触による転倒事故の防止のようだ、街のターミナル駅や空港などでは大きなスーツケースを持って乗る人など、荷物や人に接触すると大きな事故を起こしかねない。「遅刻は1回、怪我一生」と言ったところか。
2

昔、昔 ある日ある時、名古屋での出来事。地下鉄の一社駅で歩く側に乗って立ち止まっていたら、横を駆け上がるように上がっていった人が、横に一瞬並んだとき、ご親切にも「常識を知りなさい」とアドバイス?をくれた。この男性の常識は「常識」でなくなってしまった。まァ、この様な方はどこにでもいらっしゃいます!。

2018-05-04

レコードプレーヤーを買った ¥1,900+税

何十年ぶりかで我が家でアナログレコードを再生した。表題の通りアナログのレコードプレーヤーを手に入れたおかげです。購入代金は驚きの1,900円 もちろん新品の訳が無いのですが、リユース品の販売店の担当者に動作品かどうかを確認の上の購入。不具合があれば販売価格で引き取るという条件付。
購入後のプレーヤーの状態というと若干回転が遅いかも・・・・ストロボで分るぐらいなので、とりあえず聞ければいいかと我慢、それと何十年ぶりかで聞くレコードなので本当のところ元がどんなだったかも覚えていないので・・・・・まあ~いいか。

Record_player_2

物は日立で Direct Drive AutoPlayer HT-352

 

今では想像できませんが日立もLo-Dのブランド?でオーディオ関連の商品出していました。スピーカーでHS-500だったかなJBL好きの私でも”いい音している”と、思った数少ないスピーカーでした。

 

さて、これで再生した最初のレコードはというと1976年にPolydorから発売されたSOJI SHIMADA『LONELY MEN』。42年前に録音された作品です。

E7901_4824
いささかマニアックな作品ですが、記憶に残っている曲もあり、ちょっとビックリしました。

追記:手元にある三十数枚のアナログレコードをネタにブログがかけるかも・・・・

追記その2:人の接し方には色々有ると思うのですが、私のちょっとした経験で書くと、こんな事がありました。

 このプレーヤーを、レジ近くにいたお店の女性に「あそこに有るレコードプレーヤは動作品ですか?」と、質問したところ「ムッ!!」とした表情で「担当者を呼びます!!」と商品の事をよく知る、白髪で細身の男性の担当者の方に連絡。その男性の方の話を聴き結果購入したのですが、そのムッとした女性のその後の対応が、嬉しかったです。

 

 その商品・・・レコードプレーヤーなのですが梱包に際して。私に「お車ですか?」の質問!。その質問に「バスです」と答えたら、手持ちで帰れるようにきちんと梱包してくれました。商品の価格が、たいした価格でもないと思うので、利益だけを考えたら「もしかしたらマイナス」かもと思うのですが、お店の姿勢が感じられて信用できる!!!と、思いました。ありがとうございます!!!!。

2018-04-27

梅は咲いたか 桜はまだかいな・・・・

は咲いたか はまだかいな ャなよなよ風次第  山吹や浮気で 色ばっかり  しょんがいな

Photo

 2018年は4月26日に桜の開花宣言がでました。例年より1週間早い開花宣言なのですが、今年は同時に梅も開花宣言が出されました。家の近くの桜は三分から五分咲きといったところでしょうか・・・・。梅のほうは蕾も大きくなり明日明後日ぐらいの開花と思われます。
 
 関東圏では2月中旬に梅が咲き、3月中旬に桜の開花が来ますが、当地ではどちらかというと、先ず桜が咲きその開花に後押しされるように梅の開花が始まります。

 画像は今日(4月26日)の撮影ですが、桜のほうは花が咲いたばかりなのに、もう葉も開いています。日本各地で咲くソメイヨシノと異なり、北海道で一般的なエゾヤマザクラ(オオヤマザクラ)は、葉の茶色も混ざるため満開のソメイヨシノの華やかさは残念ながらありませんが、十分に本格的な春の到来を満喫させてくれます。

桜の画像 こちら http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/post-235b.html

もし、お時間があるようでしたら、こちらもどうぞ http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/photos/flw/index.html

2018-04-25

コニーとジャンゴを買った

 CDを買った。コニーとジャンゴの2つ・・・・・コニーとは50年代後半から60年代にかけてヒットを飛ばしていたアメリカの女性シンガーのコニー フランシスで、私が思うには「泣き」の入った声質はちょっとドキッとさせる。1938年生まれなので、いろいろと昔の音楽界の話が聞いてみたい年齢だ。
 
 一方、ジャンゴはフランスのギターリストでジャンゴ ラインハルト。チョット小粋な感じの映画を作るウディアレンの「ギター弾きの恋」で、世界で二番目に天才ギタリストだと信じているエメット・レイが憧れるギターリストが、このジャンゴ ラインハルト。私は、この映画でジャンゴ ランハルトの名を知った。
 彼の演奏は、いつかどこかで耳にしたような気がする演奏だったので、すぐにヤフオクで検索をしたら、このCDセットがヒットした。1910年生まれの彼は1953年43歳の若さで亡くなっている。

Photo

 この2つのCD-SET(CD Box)はそれぞれ10枚組なのです。古い私は「10枚組でこの値段!!」と、不純な動機を持ちつつ喜び勇んで買ったのは、疑いようの無い事実です。?なんとコニーは送料込みで1,410円で、それも海外から航空便での価格なのです。ジャンゴのほうは送料込みで960円だったか・・・。お小遣いの少ない私には店・・・違った天からの恵みです。

 なんでこの値段? 実は箱の裏を、見ると安い仕掛けが印刷されていました。

Cd_10_set_ura

 分りますか?右下の隅に「DOCUMENTS」の文字が・・・・拡大したのが下の画像です。

Documents2

 ご丁寧に、ジャンゴの方にはカタカナでも表記されています。きっと古い作品なので音楽としての権利が切れて安くなってる?のかも知れません。

 

 次は、ドリス・デーかカテリーナ・ヴァレンテに現を抜かそうか・・・・などと考えています。

 

追記:箱の裏に「LC12281」の表記、yahooの画像検索にLC12281を入力してみたら色々なものが出てきた ビックリ!!

2018-04-23

4丁目

40年以上経過すると街並みもずいぶん変わる。当たり前といえば当たり前のことなのですが当時の画像と今を比べると、人が思っている以上に変化している。
と、いうことで先ずは「今」の画像です。

4dsc_5828

パルコは1975年に開業、右側の4plaこと4丁目プラザは1971年に開業、ともに景気が右肩上がりの時代にオープンした。4plaの斜め向かいには三越デパートがあり、ここから200mほど東に丸井今井デパートがある。さらに南には狸小路、ススキノにつながりJR札幌駅に大丸デパートが進出するまでは札幌の商業地域の中心だった。

 

パルコがある場所には、富貴堂、靴屋、茶房「十字街」、ロバパンなどがあったように記憶。一方、4plaのある場所には岩泉、維新堂、薬局そして、なんだかレストランも有った様な気がする。

 

ところで古い画像は、こちら・・・・・
http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-7c86.html

 

撮影は4plaが写っていてパルコが写っていないので1971年~1974年のいつかだと思います。

2018-04-19

北緯43度、春が来た

北緯43度の冬明けがいつかといいますと、雪がとけ土の中から色々な植物が芽吹く頃。(主観です)

 

この時期、代表的なものというと「フキのとう」「クロッカス」「水仙」、まぁこの様に書くと「春」ですよ!と、いう感じなのですが、実はいささか物騒な話です。

 

3っとも毒をもっています。水仙はニラと間違って、中毒をおこした事件が時々ありテレビなどで報道されているので記憶にあったのですが、フキのとうやクロッカスにも毒があるのを始めて知りました。

一週間ほど前、近くを流れる川の川原で「フキのとう」を摘んで天婦羅にして食べました。初の体験で、そのお味はフキの味でした。(当たり前か)
毒はさておき、これから半年間北緯43度はいい季節を迎えます。

Photo

2018-04-14

夜のガード下

夜のガード下はパチンコ屋のネオンに明るく照らされ、夜の不安を消してくれる。

E31_3101

2018-04-04

地底へ

土木や建築の技術が進み限られた面積の土地を有効活用すべくより高くそしてより深く人間の行動する場を広げてきた。当然、人の足だけでは太刀打ちができない。便利な輸送機が必要になる。エスカレータもその一つ。人間は何の不安も無く地底へと足を向ける。

E7900_4357_bwrs_2

2018-03-31

赤いハイビスカス

知人から譲り受けたハイビスカス。当初は花芽が落ちてしまい開花を楽しむことが少なかった。しかし、北国に来てからは一日に5輪、6輪の花を咲かせることが多くなった。
暖かい地方では開花は一日だけで夕方にはしぼんでしまうが、寒い地方だと気温が低いと二日の間花が開いている。ちょっと儲けた感じ・・・・。

E950_8948

2018-03-25

後オーライ

兄妹だろうか?道路を三輪車で遊ぶ二人の子供。交通量がそんなに多いとは思えない道路で、この女の子は車が来ないか後を確認しているように見える。

Filmscan_0001025


2018-03-22

サクラだ サクラだ!

いよいよサクラの開花も聴かれるようになり、花見シーズン到来かと思えば首都圏では雪。テレビでニュースを見ていてビックリ!箱根で30cmの積雪。車を利用している人も大変だ。
こちらは、花見までまだまだで、道端の雪がなくなるのが待ちどおしい。と、いうことで今年のサクラはまだ写していないので過去問題・・・失礼過去の撮影分からの掲載です。

Photo

一応みな桜のつもりで掲載しましたが、桃だったり梅だったりもしかしたら違うバラ科の植物だったりするかもしれません。

追記:当地。札幌でも4月26日に桜の開花宣言が出ました。近くの桜は、こんな感じでした http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/post-a94a.html

2018-03-21

一人の客

駅のそば、人通りも少なくなった住宅街の一角。コインランドリーが周囲に光を撒いている。何を洗濯しているかは想像できないが、一人の客が洗濯機の止まるのを何をするということもなく待っていた。

E951_0761

2018-03-15

公会堂裏

直線と円の組み合わせが面白く感じ、高いコントラストで絵作りをしてみた。

---------------------------------------------------------------
3月16日 追記:この建物の場所を調べていたら、公会堂とは言わなかった。正しくは区民ホールでした。
場所は・・・・・・35°32'42.99" N 139°34'12.41" E 付近

E3100_2371_2

2018-03-09

雲の隙間から夏の太陽が

E3100_2323
夏の太陽を厚い雲が覆い光を遮って流れていく

2018-03-04

1424 N Crescent Heights Blvd (再掲)

古い写真から記憶を頼りに、それがどこだったかを探るのもささやかな遊びかもしれない。
1977年だったかに撮影したLAの写真があるのを思い出し、Google Earthを散歩。先にこのBlogにアップした「8100 Sunset Blvd」を頼りに歩いていただろう通りをブラブラ。
で、発見したところが1424 N Crescent Heights Blvd, West Hollywood,そして建物の名称がCrescent Heights つまり建物の名前が通りの名前にもなっている。(逆もありえるが・・・)

で、その建物はドームの奥のほうに写っている2棟のように見える建物(コの字のようになっていて赤の楕円で囲っている建物)。現在では建物の左側にはショッピングセンターが出来、画面の右側にはマクドナルドがある。

こちらの建物はハイツなので集合住宅です。ネットでこの建物の不動産情報を見てみると建ったのが1930年で、2018年の中古の販売価格は$1,000,000前後です。「0」を数えた人のために漢字で書くと百万弗。日本円して1億円超えです・・・・・はァ~(ため息)家具付きなのかな?

Crescent_heights_blvd

ちなみにSUNSET BLVDの画像はこちら
http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/sunset-blvd.html

2018-03-01

夜更けに働く人々

昔々、街をブラブラしていたら、公園のような場所の向こうに働く人々がいた。静まり返ったオフィス街の中にあるお店だ。彼らは憩いを求めている人のために懸命に働いているように思えた。
暗い公園の向こうに煌々と灯りのついた建物の中で働く人々。エドワード・ホッパーの「ナイトホーク」をイメージした。

撮影 2004年10月

E3100_3177_rs

2018-02-25

東急電鉄 東横線 高島町駅

久々の投稿。最近なにやら白黒の写真(画像)が流行っているとか?本当かな・・・
ということで昔コンデジで撮影した画像を、白黒風にリニューアルしてアップしました。
----------------------------------------------------------------------
東横線は横浜駅~みなとみらい駅(新設)を結ぶ横浜高速鉄道みなとみらい線の直通相互運転に伴い、横浜駅-高島町駅-桜木町駅間の営業運転を2004年1月30日の終電をもって営業運転を終了した。 撮影 2004年1月

9510215_3

午後一時に撮影。冬の低い太陽が長い影を作っている。

9510197_2

昼間はちょと閑散としている改札口付近。構内の奥まで入る日差しが冬なのに温もりを感じさせる。

9510201_2

高架下の商店も退去を完了していた。良く見ると天井?の蛍光灯が点いている。
まるで昼間の行燈のようだが暗い天井?にはいいアクセントになった。

2016-08-31

太宰治「人間失格」 復刻版の画像

ももかさんより太宰治の初版本復刻にコメントをいただきました。
たまたま、ももかさんがご覧になったのは、「人間失格」が入っていないほうだったので、改めて初版本復刻(日本近代文学館の刊行)の「人間失格」の画像を掲載します。

Photo

復刻版は1992年6月の発行なので、この復刻版自体出版から24年過ぎていますが、なにやら古書の趣が・・・・出てきているように思えます。

Photo_2

左が日本近代文学館が刊行した「太宰治文学館 人間失格」の奥付で、
右が初版本の復刻本に張られている初版本を復刻した奥付

その他の復刻版画像

http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-beef.html

http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-dbdd.html

http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-a27d.html

 

MRJ 新千歳空港に現る

Ja21mj_d32_113_7265_logo

8月18日 期待の新人?三菱のMRJがアメリカまでのフェリーフライトに備えて、新千歳空港に試験飛行でやってきた。
たまたま空港近くで飛行機を撮影したら、突然のおでましです。小牧の工場で製造されているのでベースは愛知県の小牧空港。あちらでは試験飛行などでよく見られていると思うのですが、遠地の北海道で遭遇するとは・・・・・

この画像は新千歳空港の19L滑走路に向かって最終段階の進入。あと数十秒で北海道に初のタッチダウンです。

8月27日いよいよアメリカで型式証明取得のためフェリー便が出発したのですが・・・・
空調関係のトラブルで戻ってしまいました。-中略-トラブルの調査後フェリーは9月中旬になるとか、これも「生みの苦しみ」なのでしょうかYS-11以来50年ぶりの旅客機、空港の風景が変わって見えるかもしれない。

2016-03-06

オーロラ航空 日本に一番近い外国に飛んでいるプロペラ機

Aurora_air_2 

隣国 ロシアの航空会社 オーロラ航空の飛行機です。
北海道で隣国というと、韓国、中国よりロシアが一番近いです。

北海道の北の端から樺太の南の端までおよそ40Kmのロシア領サハリン州。新千歳空港からユジノサハリンスクへ週2本定期便が飛んでいます。日本国内でプロペラ機の国際線は、ここの路線だけかもしれません。不定期には函館とかも飛んでいたかと・・・・。
ちなみにユジノサハリンスクには成田からも飛んでいます。ただしこちらはジェット機が運航しています。

昔むかし、ロシアに恋の逃避行を決行した人がいましたが、ユジノサハリンスクで良ければおおよそ4万円でロシアの国へ新千歳から行くことが出来ます。ただし再び日本に入国したい場合はあと4万円ほどかかります。逃避行の費用を節約したい方は稚内から船に乗ってかの地ロシア領サハリン州に行ける定期航路がありましたが、今年も運航してるのか分かりません!。

日本に一番近い外国に飛んでいるプロペラ機が、この飛行機でした・・・。

数キロしか離れていない歯舞群島色丹島国後島択捉島はロシアが不法占拠しているわが国の領土!と。日本政府が公表しています。

追記
この記事?を書いていて日本と一番近い外国は?どこかと検索してみたのですが上記記事中ロシア領サハリン州は日本政府は公認していませんでした。
外務省のホームページには下記のように記載があります。

先の記事中

「数キロしか離れていない歯舞群島色丹島国後島択捉島はロシアが不法占拠しているわが国の領土!と。日本政府が公表しています。」

と、記載しておりますが詳しくは外務省のホームページにてご確認ください。

以下 外務省のホームページより
**********************

平成15年5月

「国内で発行されている地図において、南樺太などが日本ともロシアとも違う色に塗られているのはなぜですか。

1. 南樺太(=北緯50度以南)及び千島列島(=ウルップ島以北の島々)については、その領域主権を有していた日本は、1951年のサンフランシスコ平和条約(注)(第2条(c))により、すべての権利、権原及び請求権を放棄しました。サンフランシスコ平和条約上、南樺太及び千島列島の最終的な帰属は将来の国際的解決手段に委ねられることとなっており、それまでは、南樺太及び千島列島の最終的な帰属は未定であるというのが従来からの日本の一貫した立場です。

(注)ソ連・ロシアは締約国ではない。

2. この立場を踏まえ、南樺太及び千島列島は日本国内で発行されている地図上、通常は日本でもロシアでもない以下のような表記がなされています。

  • (1)樺太上の北緯50度線、(2)北海道(宗谷岬)と樺太の間、(3)カムチャッカ半島と千島列島のシュムシュ島の間、(4)日本固有の領土(択捉島)と千島列島のウルップ島の間、の4ヵ所に線(国境線とは異なる)が引かれている。
  • 白抜き等、我が国及びロシアのいずれの色とも異なる色になっている。

詳しくは http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/hoppo/topic.html を参照ください。

いささか大げさな記載で申し訳ありません!。

2016-02-15

東急 5000系 すずかけ台

5000_2

昔、東急線で走っていた5000系が隠居先の熊本電鉄でラストランを行ったニュースが載っていた。この写真とは別の車両なのですが、60年近く働けばさすがに故障も多くなってきたそうだ。

この写真は、田園都市線が「すずかけ台」が終着の時代に撮影したもので時期は1972-76年のいつかです(スミマセン)

2015-12-04

Fractal と Kaleidoscope

Cgk24616_flactal

パソコンのソフトを使用した万華鏡画像のアイデアを求めてPBASE.COMへ
このサイトはカメラ撮影による作品を掲載しているサイトで見てて面白いサイトですが
Flactal画像を万華鏡化(したと思われる)した作品が掲載されていました。
すごいですね~!さそく影響を受けて、Flactalを作り出すソフト、Xaosをインストール。

Flactalとは何ぞや?なので説明はできませんが早速生成した画像が・・・・・こちら

Fract0b

この画像の一部を切り取り万華鏡化しました。

影響を受けた作品はこちらです

http://www.pbase.com/duncanc/fractal_kaleidoscopes

2015-11-25

あぶないからはいってはいけません・・・・アノー 出たいんですけど

Photo

「アノー 出たいんですけど」と、思ったわけではないのですが「つい」意地悪な考えが

2015-11-24

本日から今年の雪の新シーズンが始まります

Photo_2

例年より遅く、札幌市街地に雪が積もった。けっこう降っているから、このまま根雪になるかも知れない。子供の頃は雪が降ると何故か?楽しかったけど今はネェ、子供のときのこの気持ちズーット昔に忘れてきた。

この画像の木は、よく街路樹に使用される「ななかまど」。紅葉も終わり雪が降る頃には実も紅くなり、そろそろこの実を目当てに鳥たちがやってきます。

追記

で、結果この雪は、札幌で11月に積雪が40センチを超える、1953年以来62年ぶりの大雪になり、25日午前9時現在で44cmを記録した。

2015-11-13

Kaleidoscope-XVII

22161

Cgk22161

22372

Cgk22372

22899

Cgk22899

22926

Cgk22926

23383

Cgk23383

24360

Cgk24360

2015-11-07

あのGEの白熱電球だ!! その2

JIS(日本工業規格)の表示の無い電球に問題が・・・・・あるのか?ないのか?

今回いろいろと失敗した!電球のソケット(口金)のサイズは26mmで古くから有る一般的な照明器具に使われているものなので心配は無かったのですが、近年若い人の身長が伸びているのということと関係なく電球の長さにも色々と有るんダー。と、分かった。普通の照明器具に使う電球の長さなんて昔は気にしなかった。「何W(ワット)の電球ください」で全て解決していたと思うのですが・・・。昨今では形状や発光方法など色々と出てきているのは理解しているのですがもっとも一般的な形状の電球にも変化の波が・・・いろいろと有るんですね。
きっと国産品では無いと言うところが要注意な点なのかも、そんな気がした。

Photo 

左端がELPA朝日電気の電球(60wタイプ)長さが98mm
真ん中が大創産業が販売している40wタイプの電球長さは約104mm
右端が今回の話題GEの電球で大創産業が販売している長さはおおよそ111mm

Photo_3

さすが今回の主役GEの電球はデカイ!さすがアメリカ生まれの規格です。

JISでは電球の形状等なども規格化されていて、たとえば40wタイプだと長さは
104mm以下となっている。約104mmは、いささか曖昧な表現に思う。
きっと製品の歩留まりの問題で余裕ということで約104mmなのかもしれない。

Photo_4

形状や長さなど、色々とあって選択の自由があるのですが、上の画像のように
設置場所に大きさなどの制限がある場合にはきちんと調べて購入しないと
無駄足を踏むことになる。(失敗談でした)

しかし本音は「安いだけが能じゃない!!」

あのGEの白熱電球だ!

Ge

世界最大のコングマリットであるGEの電球だ!!(といっても中国製)

エジソンも関係するGeneral Electricの電球を使うなんて想像していなかった。
購入先は100均大手DAISO...。中国製というのがちょっと残念。

このGEの電球、イオンでも売っていた。ちょっとビックリ意外と浸透している

昔の日本製の電球にはJISマークが入っていたと思うけれど、この球には
JISの表示が無い大丈夫?

                          あのGEの白熱電球だ2に続く

2015-10-27

Kaleidoscope-XVI

久々に、ほそぼそと続けいているPC万華鏡の画像をアップします。

14995

Cgk14995

21414

Cgk21414

22480

Cgk22480

23200

Cgk23200

14639

Cgk14639

21157

Cgk21157

22437

Cgk22437

23908

Cgk23908

2015-10-24

三井美唄 互楽館

Photo

三井美唄に行って来た。札幌から北に高速で一時間。三井美唄は美唄市南美唄の三井美唄炭鉱のあったところ。ここの炭住は住人の数が激変しましたが、まだこの地で生活を営んでいる人が結構いるようでした。
今回の美唄行きの目的のひとつに「互楽館」の跡地をみることだったのですが、行ってビックリ・・・。互楽館は「デン!」と構えていたのです。さすがに時を感じさせてはいるけれども、それなりの風格がある。ネットで他の方の書き込みを見ると昭和30年に建てられたそうで今年で60歳 おや還暦だ。小学生のときここで初舞台(学校の学芸会で「安寿と厨子王」)を演じた知人によると、娯楽の少ない当時、観客も多く2回公演だったと話をしていた。

2015-10-19

喜びも悲しみも幾歳月・・・・石狩灯台

Photo_2

石狩灯台に行って来た。この灯台1957年に公開された松竹映画「喜びも悲しみも幾歳月」のロケにも使用された由緒?有る灯台です。

2015-10-15

紅葉の季節・・・

Photo

札幌に有る手稲山も初冠雪。いよいよ冬ですね。その前に紅葉が・・・
この画像は2014年10月末のもの、きっと今年もこんな感じかと

場所:北海道知事公館

2015-03-13

寝台特急 北斗星

Photo

久々の投稿と思い おっと!!Randomを開いてみたら、ちょっとびっくり。

本題に戻って、本日3月13日をもって上野、札幌発の寝台特別急行「北斗星」は14日の
目的地、札幌、上野駅到着で定期列車の仕業はラストランになります。
4月からは8月中旬まで臨時寝台特急として不定期ですが運用されます。

で、なにがちょっとびっくりかというと・・・・・・

JA8957 ピカチュウジャンボ、中川ライター店が惜しまれつつ終わりを迎えましたが
北斗星も・・・・・なんだか続いてしまった。

画像は発寒中央駅を通過し札幌駅に向かう回送列車の「北斗星」

で・・・・・改めて最近の投稿を見ると東急渋谷駅の話もあった。

2015-01-12

ついに本日、113年の歴史に幕を下ろす・・・中川ライター店

Photo_4

今日の新聞の朝刊を見ると、閉店の記事が掲載されていた。
当初、1月末に閉店の予定が閉店セールの商品も少なくなり
本日の閉店が決まったようだ。

記憶によると結構狭い店内には商品が所狭しと陳列されていて、
子供にとってはお宝?が山のようだった。
店の入り口には喫煙道具もあり、こちらは成人になってから
役に立った。

http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-3baf.html

数年前に撮った画像を見ると、店の横に「えり善真木呉服店」の
看板が・・・・。

2013-09-30

JA8957 本日 退役

Ja8957_d52_1220

通称 ピカチュウジャンボ 本日ラストフライト無事終了!!

ボーイング747は1990年に日本航空、少し遅れて全日空が導入し当時 東京-札幌 東京-福岡 東京-那覇 東京-大阪などの幹線に運行していた。
この機種、日本の国内線専用に開発された。最高600席弱と、それまで幹線といえども
繁忙期には、空席待ちで空港に泊まるなんて言うこともざらにあり、747の導入により座席予約が難しかった空の旅もかなり軽減された。

JALは全機退役しているが、ANAでまだ運行されている3機は2014年3月までに全機退役の予定。以後、日本では政府専用機の2機のみとなる。

(国際線では外国の航空会社がまだ運行しています)

空席待ちはこんな感じ
http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/09/23/photo_5.jpg

  

2013-05-23

B747 ピカチュウジャンボ写った物は?

D52_6352_b747

有名な「ジャンボ」に有名な「ぴかちゅう」小さな矢印の先に写っているものは?
四角い枠は拡大した画像なのですが・・・・これって飛行中の蜘蛛??

この写真のB747-400は長さが70.7m。で、一緒に写った物が「蜘蛛」だとすると
大きくても2~3Cm。偶然なのですがこれだけ差のあるものが一緒に写っているのは
ちょっと不思議です。

2013-04-14

「さよなら東急東横線渋谷駅」と、騒がれているので・・・・

Photo

2013年3月15日の終電を最後に東急、東横線渋谷駅は営業を終了しました。かなりの時間を掛けて地下化の工事が無事完成して、この日をもって東横線の渋谷駅は地下に移りました。で、この写真は、3番線?のホーム端から代官山方面を見たものです。ネタ切れ気味なので久々に一ヶ月遅れの旬な話題に関してUPしてみました。撮影は80年代です。

2013-02-10

あなたのお名前・・・・423

Photo

余市産のリンゴを買った。余市、仁木は北海道の有数な果物の産地です。で、この423は何ですかと訊ねると仮の名前だとの答え。ブランド名が決まるまでの仮の名前ということで、とりあえず一件落着。味はというと洋ナシのようなまろやかな甘い香り。少ない酸味でした。

以下 2015-10-15に追記

我が家では結構りんごを食べるのですが、今日は「ひめかみ」を買いました。
で、この「ひめかみ」が、どういったりんごかネットで検索をしていたら、素人が楽しみでりんごの品種を調べるのに最適なサイトがありました。「青い森の片隅から」がサイトの名前です。
http://homepage3.nifty.com/malus~pumila/migi.htm

当画像の423の事も載っていました。詳しくは上記サイトでご覧いただくとして呼び名は4-23・・・「よんのにじゅうさん」と云うそうです。

2012-07-22

公衆電話

Pb_tel

最近は、皆無といっていいほど使ったことの無い公衆電話。かなり汚れているけども使用できる?と思う。よく見ると正面の押しボタンのあるところは、まだ綺麗だ。ちゃんとメンテナスはしているようだ。現在では維持費の方が収益よりかなり大きいかもしれない。

2012-07-02

銀残し

Photo

最近のデジカメには画像を処理する為の色々なフィルターが備わっている。一つ面白いのがあった。「銀残し」あるカタログによると彩度を低くしコントラストを高目にする方法と書かれていた。と言うことで、その手法をちょっとソフトでやってみた。

2012-05-26

札幌 時計台

Photo

見事、日本3大がっかりスポットの札幌時計台。現在ではビルに囲まれて存在感の目立たない時計台ですが、昭和40年頃はこんな感じです。時計台の周囲はまだ高い建物が無く北一条通りを挟んだビルの屋上でもこの程度の高さですから、一応当時は時計台も存在感があったかと・・・・・。よく見ると高い煙突が見えます。ビルの暖房も石炭を使っていたのでしょうかネ。

2

で、これが最近撮った時計台。場所はほぼ同じなのですが高さがかなり違います。札幌市役所の19階から撮影した物、周りの大きなビルに囲まれているのが分かる。

2012-04-10

レール

Photo

曲線のレールが何かを予感させます。時として知らないということが、夢を抱かせ幸福になるための力をくれるようにも思います。これから行く世界、これから来る世界。カーブを描くレールの世界が自分の人生と重なります。

正しいかどうか分かりませんが安全第一でレールを進めば、何とかなるかもネ!!!

2012-03-30

渋谷区神宮前4丁目 1972年

1972

40年前の1972年、初秋の神宮前4丁目での撮影。(と、いっても素人写真です)表参道もこの当時は人通りの少ないことも。
40年後の2052年は、どんなことになっているのやら・・・・。少子化で人口は確実に減っているので通りを歩く人もまばらに・・・・。外国人が闊歩していたりして!

2012-03-14

Yahoo! 奇摩で「郵袋」を検索すると

Yahoo

ブログの管理画面を見ていたら、台湾の検索サイトから飛んできた物があった。検索語は「郵袋」。上段左2列目。おっと!!Randomに載せている画像です。台湾の検索サイトで漢字を使用して検索出来るのにはちょっとビックリ。同じ漢字圏と言っていいのかわかりませんが結構、日本のサイトの画像がヒットします。同じ漢字でもコードが違ったりとかするのではと思うのですが・・・・。(画像の検索には圖片を選択します)

http://tw.search.yahoo.com/

2012-03-12

ジャンボ JAL B747

Ja8904

DC-8という飛行機の話を書いたときに、ジャンボのことも話題にしました。この飛行機、多分知らない人は少ないと思いますがBoeing 747とは、こんな形の飛行機です。現在、JALの機材は退役しましたが、ANAの機材を見ることができます。

http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/jal-dc8-61-3910.html

2012-03-08

狸小路七丁目

Photo

狸小路7丁目・・・・・札幌にある有名な?商店街⇒有名です!。この商店街のそもそもの始まりは明治とか・・・(明治大学ではありません。年号の明治です)。1~6丁目はアーケイドがあり綺麗で、それなりに都会??の趣なのですが、何故か狸小路の外れの7丁目は、この有様です。場末。場末。場末。8丁目(アーケイドも無い)も有るから場末近く!。でも、この雰囲気は黄昏ている私は肌に馴染むんですヨ、これが!。急に思い出した・・・・7丁目には狸小路の老舗店「中川ライター店」ほどではないけど、札幌には無い「秋葉原」に向かう気持ちを受け止めてくれる梅沢無線があるのです。昔々7189Aを梅沢無線で買ったのを思い出しました。7189Aにピ~ンと来たお父さん、いい時代でしたよね、あの頃は。

2012-03-05

Eucharis grandiflora  -エウカリス グランディフロラ-

Photo

Eucharis grandiflora  -エウカリス グランディフロラ-  別名 アマゾンユリ  新聞記事に、この花のことが掲載されていた。アマゾンユリと言ってもユリ科の花ではなくヒガンバナ科の花なのだそうだ!。この花、故・ダイアナ妃の結婚式にも使われたと、あるBlogに書かれていた。

2012-02-12

メロン熊

Photo

ゆるキャラなる着ぐるみ?が全国各地に有るけれども、ちょっと凶暴そうな「メロン熊」も、ゆるキャラの範疇?。まァ~何でも有りと云うことなのだろうか・・・・。しかし戦う彼の勇気に感謝!!!

2012-02-01

JAL  DC-8-61

Dc861

以前、当ブログで「初めて乗った飛行機」ということでDC-8と言う飛行機のことを書いたのですが・・・。DC-8という飛行機はこんな飛行機です。飛行機は同じDC-8という形式でもいろいろな形式があり、この画像はDC-8-61だと思われます。(自分で撮影していながら形式は不明ですが窓の並びから独断しました)実際この画像の飛行機に乗ったか分かりませんがDC-8はこんな飛行機なのです。

http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-6e71.html

この飛行機のことを調べるとモノクラスで標準座席数が233席ですから、一世風靡したジャンボ(B747)の半分以下B777でも450席くらいですから半分ということになります。当時昭和40年代は、まだ飛行機による移動は今ほどではないですし、座席数も少ないので予約が大変でした。したがって繁忙期にはキャンセル待ちを期待して空港で徹夜組もいました。

羽田空港でのキャンセル待ちの絵は・・・・こちら

http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-55f4.html

技術の進歩は「便利」という魔法の力を与えてくれたのですが、原発の過酷事故を経験すると人間の哲学が技術に追いついていないようにも思えます。

2012-01-30

日溜まり

Photo

店内に差し込む初秋の日溜まりが、懐かしい・・・。厳冬の2月を過ぎないと春にはならない。

2012-01-14

毛沢東もビックリ!周恩来も驚く

Photo_2

毛沢東もビックリ!周恩来も驚く それで楊貴妃にいたっては腰を抜かし!ジンギスハーンはいきり立ち、男のロマンまで有る。中華人民共和国が民主化されれば、これくらいの衝撃があると、三陽さんの看板を見て思った。

2012-01-01

札幌市立東小学校 1

0008807

札幌市立東小学校の写真で昭和四十年代前半の撮影かと思います。このブログの一条中学を覗きにくる方がいらっしゃいます。一条を卒業ということは、もしかして小学校は東小学校?の卒業かも・・・・。それで現在はというと、東小学校、東北小学校が統合され中央小学校として東小学校の場所に新設されました。で、一条中学が無くなり東北小学校のあった場所に中央中学校が出来ました。取り敢えず一件落着??

2017/11/21 追記しました。

札幌市の公文書資料館のホームページで東小学校の空撮画像を見ることが出来ます。
校庭の西側にあった用具?を保管してあった倉庫、公(校)宅や通称「じじ畑」の空き地

その空き地の北側にあった外国人が住んでいた、庭付きの建物(小学生の頃、近所のがき連中が塀の下を掘って興味津々で覗いていた・・・ちなみに私も少し)昭和30年前後の撮影と思われます。
http://archives.city.sapporo.jp/Culture/index.jsp?TokenVal=1511237183112

一条中学校の校舎の歴史を追記しました。
http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-6e71.html

2011-12-31

マイフォト 花 1,000枚を越えて1,025枚・・・・・

花の写真 1,000枚・・・・・同じ花の別カット込みですが、とりあえず年内1,000枚アップを目指して1,025枚になりました。この花の写真をダウンロードしてくださる方もいて、感謝感謝です。1,025枚の内、6枚をアップしました。

この他は。こちらからhttp://mya-ko3.cocolog-nifty.com/photos/flw/index.html

Hana005_2

Hana006_2

Hana001

Hana002

Hana003

2011-12-19

Kaleidoscope-XV

万華鏡風、曼荼羅風味の画像です。今回はクリスマスツリーを素材にした物も・・・・。

#22451

22451

#22387

22387

#22021

22021

#22437

22437

こちらにも・・・・http://kotokoto-ai.blog.so-net.ne.jp/2011-12-19

2011-12-14

JBL S8? S9

Jbl_s9

高校生時代 大阪屋でJBLのLET8Tを聴いた。大阪屋?大阪には有りません!! 札幌にある時計台近くの「音の聖地」老舗のオーディオショップです。昭和40年代大阪屋商報(文字は覚えていません)なる本を出していました。この本、電気、電子部品の販売価格(卸価格だと思います)を書いていた本で、秋葉原なんてない地方のマニアには、この本を見ているだけで夢が広がる、神様のような本でした。そこで視聴したのが、このLE8Tシングルコーンを組み込んだスピーカー(山水から出ていた)。で、馬力のあるいい音でJAZZを聴けば、それこそこれがアメリカでした。給料を頂くようになって買ったのがべた惚れのJBLのスピーカーで4311。当時2本で30万くらいだったか?。ショックなんです。この4311、当ブログに登場するSさんの希望いい音でDVDを観たい、と言うことで我が家を訪問したおり。「なんということでしょう」片方の音が出ていない!!!!!!!。

JBLのスピーカーの事を調べていたら、S8と言うスピーカーの話に・・・・。で、私の音の師範で知り合いの伊*氏の勤めていた某レコード会社での話を思い出しました。S9と言う、スピーカーです。往年のマニアの方にはピンとくるLE15、375、075きっと、この写真を見ると「そう、そうこれだよ」と言うかも!。実は、この話を書きたいだけで前振りが長くなってしまいました。当時のアメリカ大手のレコード会社で標準のモニタースピーカーと使用されていたS8をコピーして日本独自にJBLのスピーカーユニットをアッセンブルしたのがこのS9と言う、話でした。スミマセン

大阪屋と言えば・・・音に関するセミナーが有って、加銅鉄平さん(文字はこれだったか??)のセミナーを受けました。そこで加銅さんは、レコードに於けるHi-Fi(high fidelity)の音の基準は、「ミキサールームのモニタースピーカーから出る音です」

その一言で、当時日本のレコード会社で広く使われていたJBLのスピーカーを、ささやかながら我が家にも導入したと言う話でした。

書いているといろいろと思い出します。いつだったかトリオ(ケンウッド)でサプリームと言うマルチアンプが発売されました。複数のアンプとスピーカーなんです。デモンストレーションには一人で連弾(ピアノ2台)をするという「一人で連弾???」(ピアノは小林道夫さん??、録音は若林駿介氏)

最初に一人目が弾くピアノを録音し、その音を聞きながら、同じ人が二人目を弾くというイヴェントでした。その音は・・。非常に不思議でした。なにせ録音した音と目の前で弾いている生の音が区別出来ない!!!!!!!

よい経験でした。

2017-07-07 何と追記です(読んでくれる人いるのかな??) 七夕ですね・・・・(でも本当は今夜ですよ、今は7日の午前0時13分なので、よい子は「蝋燭」はもらいに、行きません)

この期に及んで追記なのですが・・・・・しかし酔っ払っていると疑問が。

単純に録音された音を再生して、その音に合わせてピアノを弾き、その両方の音を聴くのは問題ないのですが(単純にカラオケを聴きながら歌う・・・と、同じ状態なのです)。デモンストレーションで別々に演奏され第一ピアノと第二ピアノをの音を同時に再生していた(と、いう記憶が・・・)。使用していたテープレコーダーは遠めに見てアンペックスの機械だったかと。(のちに赤井電気(機?)が2つのレバーを持つAMPEXと同じ様なテープレコーダーを出していた。

2011-12-10

Bund Hotel  横浜

Bund_hotel

横浜にある有名な「港の見える丘公園」からの眺望。この写真も撮影は1970年代中頃。フィルムをスキャンしBund Hotelを発見。右下の洒落た建物がそのホテルなのですが・・・・ Wikiで調べてみると有名なホテルなんですヨ、これが!。今となっては見ることのできないホテルなのですが、ちょっと憧れます。そういえば氷川丸って昔、泊れたんですよ、今は分かりませんが。これも昔の話で、横浜からウラジオストックに国際定期航路の客船が出ていました。この船を利用しシベリア鉄道経由でヨーロッパに行くという格安ルートがあって、これを利用した旅行を決行した友人を見送り、いざ帰ろうとすると大雨の影響で電車が動かず。(土砂崩れ)しかたが無いので、動かない客船「氷川丸」に一泊し雰囲気だけ洋行気分を味わいました。

2011-12-08

日本国有鉄道 上野駅

Photo

ちょっと個人的に上野駅が話題になった。これ昭和49年3月1日の上野駅。駅前は午後なのに結構、閑散としている。よく見るとホームにも人影が無い!理由は・・・・こちらと同じ

http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/4931415-8d7f.html 

2011-12-04

Kaleidoscope-XIV

万華鏡風、曼荼羅風味の画像です。

#21153

Cgk21153

#21468

Cgk21468

#21527

Cgk21527

#22174

Cgk22174_2

#21766

Cgk21766 

2011-11-23

丸の内線 中央線 総武線に電車が走る画像

Photo

手前から丸の内線、中央線、総武線。それぞれの線に走っている電車が写る3駒を合成しました。何のために?別に意味はありません!

2011-10-11

花の画像 1000カット 目標

2

花の写真を撮っていますが、1000カットを目標にアップロードしています。本日940枚目をアップしました。あと60枚で1000カット到着です。

http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/photos/flw/index.html

2011-10-07

こんなプチ・トマト

Photo

これは北海道の空知地方に有る、或る農園で撮影したのです。この農園、トマトの生産と販売も行っていました。「本当」に美味しそうなトマトが・・・・容器の中に!。食欲をそそる、このトマトの色にに惹かれて幾つかつまみ食い。枝で熟したトマトは絶品の味わいでした。

しかし、このトマト「ゴミ」なんです。画像を見ると確かに、缶には「ゴミ」とかかれています。店の人に訳を聞いたら(実は、「食べないで」と、店の人に叱られた)、大きさが不揃いで有ったり、トマトが割れてしまい消費者に買ってもらえないなどの理由で収穫?の時から食べ物としての扱いをしていない物で、廃棄の対象になっている物だそうだ(つまり、人間が食べる物として「安全です」という責任を「持ってない」ものなんです)。で、このおいしいトマトの恩恵を受けたのは、近くの「豚」さんでした。この産業廃棄物は「豚」さんの飼料になってしまうとの事。結局のところ養豚場にいる、彼らが「本当に美味しい物」を食べている、一番の美食家なのかも知れない。

2011-09-24

アガベ・バラサナ 50年目の開花

1

50年に一度しか開花しないアガベ・バラサナが話題になっていた。JRを乗り継いで開花した花を見てきた。これがその花です。・・・・・50年に一度ということで話題になっているのですが、この開花した株は愛好家の手によって40年間育てられていたとのこと(株の年数は50年)。つまり開花を待って40年!! 忍耐の40年は凄いことだと思う。

アガベ・バラサナをネットで調べていたら「アガベ図鑑」なるサイトを発見。このサイトの運営者の方も凄いと思った。

2011-08-30

実りの秋・・・・

Tomato

実の数、2590個。写真の撮り方を失敗してしまった。もっと下から撮れば、このトマトのすごさが分かる。このトマトの案内板には・・・・

種を植えた日 2010年11月25日                                  写真の日        2011年8月27日                                  実の数     2590個                                       赤い実の数  606個

このトマトたち。一粒の種からこれだけ実った。

Dscn1651_2

2011-08-20

札幌市立一条中学校 3年13組

Photo

一条中学の画像を載せているので、「札幌市立一条中学校」で検索でヒットし、覗いてくれる方が多いです。ありがとうございます。

ということで、一条中物をもう一点載せました。なんて云う物か忘れました(クラス章?とでも云うのかな)、3年13組のクラス章です。1クラスが55名くらいだったので単純に計算して、この時の3年生は700名くらいいたことになります。どこの学校でも同じと思いますが団塊世代ですから、このくらいのクラス数は結構あったと思います。

このクラス数で記憶にあるのは、修学旅行でのバスに関して。先導のジープ、各クラス用の13台のバス。救護車として使用するバス。計15台の車が移動するので、大行列だったと思われます。(残念ながら見ていない)宿泊先も何ヶ所かに分けられていて、まだ大規模なホテルなど建つていませんでした。

話が飛んで、修学旅行というと北海道の観光地で昭和新山のある登別も旅行先として結構有名な所ですが、昨年小学校の修学旅行以来、50年ぶりに第一滝本館に泊まりました。(またS氏にお世話になった)この時の第一滝本館の宿泊人数が三千名だとか・・・隔世の感があります。

校舎の画像 http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-6e71.html

2011-08-19

Kaleidoscope-XIII

久々に万華響を更新しました。パソコンのソフトを使用した万華鏡風の画像です。

CGK21020

Cgk21020w

CGK21065

Cgk21065w

CGK21283

Cgk21283w

CGK21737

Cgk21737w

CGK21782

Cgk21782w

こちらにも・・・http://kotokoto-ai.blog.so-net.ne.jp/

2011-08-18

七月の紫陽花

Ajisai_2

七月の紫陽花です。本州では梅雨時の花なのですが・・・。当地では七月頃から八月上旬が見どころ?です。おまけがありました!この画像の撮影日を確かめた所五月になっていました。デジカメの設定がおかしくなっていました。EXIFも5月30日になっていますが撮影は7月30日です。絶対に!!!

2011-08-15

マンホールの蓋 変形!!!

Photo

暑さが続いたせいか、マンホールの蓋まで暑さにより変形してしまった!。

と、しかしよく見るとゴム製の蓋だった。何でゴム製の蓋なのか?地盤が軟らかい?不思議だ。

2011-08-09

Blue Impulse

Blue_impulse

8月6日たまたま名古屋に帰る友人を見送りに、空港まで行った。そこで出会ったのが航空自衛隊の展示飛行(アクロバット飛行)を専門とするチーム。ブルーインパルス。写真とかテレビとかでは、見たことがあるけれど実際に目の前で、アクロバット飛行を見るのは初めて。あとで調べたら7日の航空祭の予行飛行だった。

そういえば昔むかし。アメリカのTVドラマで「ブルーエンジェルス」というのを見ていた事を思い出した。近年、韓流のテレビ番組が多いと、批判が出ているが昔は外国の番組の放映といえば米国産ばかりだった。その結果、街には英語が氾濫し美しい日本語が肩身を狭くしている!なんて。でも、これは関係ないか??しかし、今でもテレビで放映される洋画など米国産が幅を利かせている。イタリア、フランスの映画も流して欲しい!!!憎まれ役の中国の映画も渋いのがある。

2011-06-24

アナログ波 停止まであと1ヶ月

Photo

鳴り物入りで始まった地上デジタルへの移行が発表され、いよいよあと1ヶ月で今回の震災地を除く全国で予定通り、アナログ地上波が停止される。地デジの準備は?いかがですか・・・・。市町村民税非課税の世帯にはデジタル地上波簡易チューナーの無償配布の支援が受けられる。写真は支援品の現物の写真。何社かで製作されているので色々な形の物があるようだ。ブラウン管テレビに接続し、地デジの放送をみたが画質が良いのにはビックリ。無償支援品といえども馬鹿には出来ない。

大きさはW117×D91.3×H38 本体の重さ約140g かなり安価な物だと思うけどもデジタルの威力は凄い。安物の27インチのブラウン管テレビもビックリの画質に満足です。

詳しくは、こちらまで

http://www.chidejishien.jp/index.html

2011-06-20

遮断機の向こうの”FEEL SO GOOD!”

Syadannki

人生の目標を達成するには、克服できる障害が有った方が、喜びが大きいこともある。

だと、思う。

2011-06-19

花の画像 1,000枚をめざして・・・・。

Photo

久々に花の画像をマイフォトにアップロードした。目標1,000画像!!!といっても、さすが1,000種類の花の画像は敷居が高いので、ここはささやかに同じ種類も有るけども、一応1,000画像を目指して(年内に達成を!)

http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/photos/flw/

一覧より画像をクリックすると500ピクセルで見れますよ(宣伝でした)

ちなみに現在 900枚

2011-06-13

6月 花が咲く

6

ちょうど一年前に写した。デジカメの画像を整理していたら昨年の物が出てきた。

マンションのベランダは、周囲のマンションの影響もあり抜ける風が強い。この強い風にもめげず植物は育っていく強い物だ。

2011-05-27

5月 花が咲く

5

久々の画像アップ。

5月は山にはまだ残雪があるが、街中ではあちこちに一斉に花が咲く。梅、桃、桜 本州だと、それぞれ咲く次期がずれているが、札幌はほとんど同時に咲く。

冬が終わって、春を告げる開花は、なんとなくウキウキするものだ。

2011-02-27

MPT-1GBで15時間53分入った

Haitta

980円のICプレヤー?1GBに15時間53分のMP3の音楽データが入った。まだ67M有るのであと40分くらいは入るかもしれない。内容というとNetRadioからの取り込みなのでノンストップで時間いっぱい入っている。物によってはジングル、ステーションコール、コマーシャルなど結構煩わしいので編集して抜いているのでクロスフェードで曲つながりになっている。昔ならこんなこと素人ではなかなか出来るものではなかったですが・・・。今ではパソコンで万事?OKです。(ちなみに我が家のパソコンでは飛行機も飛んでいる!もちろんゲームですが)ハイ

ところで、このICプレーヤー?(と、云うのかな????)は、こちらhttp://mya-ko3.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/ipodmpt-1gb-a0d.html

2011-02-23

30年の時間を見る その2

1974_03

1974年3月のたまプラーザ駅のホーム、鷺沼よりのエンドです。建設の槌音高くブルトーザーが丘を削り均しています。この時には新玉川線の構想があり渋谷から三軒茶屋を抜けて二子玉川園に続く東急玉川線が1969年に廃止になっていて、新玉川線の工事が始まっていました。30年という時間は凡々と過ごしているとアッと言う間なのですが、作られた物を見ると30年という時間はやはり凄い時間です!。

2011-02-19

30年の時間を見る

30

2004年に撮影した「たまプラーザ」駅近くの街並みです。昔からこの場所にこれだけの街並みがあった訳ではなく(当然)近年になって開発された所です。(近年といっても数十年たっている)1966年に溝の口までだった田園都市線が長津田まで開業。それ以後沿線の人口は増えた。

2011-02-14

SUNSET BLVD

Sunset77_2

1960年からTBSから放送された米国産のTVドラマに「77 SUNSET STRIP」という探偵ものが有った。サンセット通り77番地にある探偵事務所の話。写真は8100番地の近くなので77番地はかなり「あっち」の方です。

この画像と同じ時に撮影したものを、こちらにアップロードしました。

http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/1424-n-crescent.html

2011-02-13

電気ギター

Dscn0458

電気ギターとはいささ古い言い方なのですが・・・、今風に?いうとエレキ・ギター。電気ギターというとピックギターにピックアップをつけたギターを想像してしまいます。このギターは知人と「ある物」と交換した。

2011-02-06

ふたつのAntonio Carlos Jobim:WAVE

Wave

この2枚のアルバムはANTONIO CARLOS JOBIMのWAVEというアルバムなのですが収録曲は同じでともに10曲入っています。で、赤い方のCDは何やら24bit Masteringと印刷されているので、デジタルに変換されるさいの機械が違うようです。赤い方にはA&MとCTiのロゴがジャケット表紙に印刷されていますが、緑色の方はロゴが印刷されていません。元々本国で最初発売された方は赤い方(SP 3002)で、その後再発売(多分)された分は緑の方(SP-9-3002)でロゴが入った物で発売されています。この緑の方のCDは日本の発売のときはどんな理由で緑の方になったんでしょうかね?まさか再発売されたLPのCD化なんで緑の方のジャケットになったとか・・・・・・???。

2011-02-01

本場の味 フライド・チキン

1971_12_2

撮影は1971年12月。日本ケンタッキー・フライド・チキン㈱の沿革によると70年3月、日本万国博覧会に実験店を出店。70年11月名古屋にKFC1号店出店、71年7月青山に出店をし東京進出。12月には冬季オリンピックが開催される札幌真駒内の選手村に出店。北海道初進出(だと思う)それがこの写真の店です。ちなみにオリンピックは1972年2月

2011-01-30

iPodとMPT-1GB

Ipodmpt1gb

左はご存知、iPodでして2004年に会社の何かの記念で貰った物で、お値段は当時5万円ぐらい。右は昨日買った¥980のMPT-1GB。かたや60GBのHddで、家にあるCDの半分7164曲入れました。かたや1GBのメモリなのです。1GBと容量は少ないのですがMP3で保存すると10時間くらい入ります。音はというと、所詮圧縮ファイルですからアナログ派からするとiPodもこのMPT-1GBでもたいした変わりません。この¥980は健闘しています。結構いけるんです。ちょいと使うには重宝しそうです。えッ!!シャッフル再生が出来ない??、フォルダー再生が出来ない??ちょいと旦那!980円ですゼ。野暮は云いっこなしタノンマスよ

こんなに入りました http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/mpt-1gb1553-68a.html

2011-01-28

小樽市船客待

Photo

北の離島航路の待合所。正式?には小樽市内航船客公共待合所。小樽市の公共施設として載っていた。

2011-01-26

北9東1界隈

Photo

1980年代の北9東1界隈の写真。子供の頃遊んだ場所。交差点には信号がつき右に写っている家は改築されていた。

2011-01-23

赤いヒール

Photo

赤いヒールが印象的でした。決して決して「おみあし」の評はいたしません。

2011-01-17

新加坡酒棲

Photo

新加坡スタイルの飲み屋さん。新加坡スタイルって?どんなスタイルなのか、体験してみないと分からない。

2011-01-15

今日の万華鏡 15 JAN 2011

20110115

2011-01-14

今日の万華鏡 14JAN 2011

14jan2011

デジカメの素材をPCアプリの万華鏡で作りました。

2011-01-13

雪煙

Photo

北国の寒い日に降る雪は乾燥した雪が降る。雪に含む水分量が少ないので軽い。風の強い日にはビルの屋上に積もった雪が風で飛ばされ煙の様に見える。

2011-01-12

上野駅 昭和49年3月1日 午後4時15分

16

北の表玄関といわれる上野駅。ちょっと珍しい閑散とした駅構内。じつはこれには訳が・・・・春闘ストの影響で電車が動いていませんでした。

上野駅 外観の写真はこちら http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/12/08/photo.jpg

上野駅 平成15年6月1日 午後5時58分の画像をUpしました
http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/1561558-596c.html

2011-01-11

こんな「ガラス」があるんだ!

珍しいガラスを見た。外の景色が、見る角度によりガラスが乳白色になり景色が見えなくなる。百聞は一見にしかず・・・・こうなります。

Photo_2

調べてみると茨城空港とか新宿のビルとかに使われているようです。この写真の撮影場所は新千歳空港の国際線ロビー

2011-01-10

陽が沈む

Photo

陽が沈み、その何時間後には東の空からまた現れる。宇宙はものすごい速さで膨張を続けていて、その行き着く先は1000万年後だったか1000億年後だったかはっきりしないが宇宙は、粉々になってしまうらしい。宇宙は粉々に??ではなくて宇宙に存在する物質だったかが粉々になるらしい。人の一生が100年程度の人間にとっては、どうでもいい話なのだが研究している人がいるというのは凄い。

2011-01-03

Kaleidscope-ⅹⅱ

CGK21170

Cgk21170

CGK21066

Cgk21066

CGK20208

Cgk20208

CGK20320

Cgk20320

CGK19559

Cgk19559

CGK16138

Cgk16138

2011-01-01

FLW0069

0069

一月・・・。春なのですが?これから厳寒の時期を迎えます。せめて春の華を。

2010-12-29

ラーメン 本場の味は?

Photo

本場でラーメンを食べると、予想もしなかった味に出会うことがある。今日の驚きはスープの温度。絶妙な温燗程度の温度のスープは今までに経験のしたことが無いと云う感動を・・・・。初めての体験、経験である。(よく商売が出来るなァ~)画像はあくまでもイメージ!!!です。

2010-12-28

噴火湾産「牡蠣」と「帆立」

Photo

大阪から二十年来の知人が我が家にやってきた。二年ぶりの来訪は子供たちの成長を確認するのには十分な時間のようで、大きくなっているのにはビックリ。

さてこの時のおもてなしは噴火湾産の牡蠣と帆立。(実はいつもお世話になっている方からの頂き物)牡蠣といえば三陸や広島。北海道の牡蠣は殻も身も大きく、「つばめグリル」で焼き牡蠣として出されるサロマ産などが有名ですが、この噴火湾産も絶品。何せ3歳の子と小学校3年生の子が「おいしい」と、生牡蠣と帆立焼きを頬張っていた。新鮮で美味しい物に対する味覚は子供といえども美食家顔負けの味覚のようで侮れない。(おかげ様で牡蠣の殻を開けるのが上手になりました。ユキちゃん、佐藤さんありがとうございます)

«冬の小屋

無料ブログはココログ
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

万華響へのLink

撮りためた花の画像です

  • _1151_d52_0285
    撮りためた花の画像です(平成27年11月2日更新)現在1130枚

boke & bure

  • 0979flmscn
    アルバム名の通り「ボケ」と「ブレ」の写真です。 最終更新日 平成23年7月8日現在 271枚

PC万華鏡別館

  • Rsckg19311g
    万華響の倉庫