« 晩夏、小樽 | トップページ | 橋桁の向こう »

2018-11-16

初冬、枯れの時

今年の初冬は、初雪の便りもまだ届かない。札幌の初雪がもっとも遅かったのは1890年11月20日だそうだ。11月21日に初雪があると観測史上一番の遅い初雪になる。
雪が降らないというのは、花壇の老いを隠すことができないと言うことだ。いつもなら枯れた草花が雪のなかに身を隠すのだけれども、今年は茶色の中にちらりほらりとまだ緑が顔を出している。なんだかこんな感じって今までにない景色かもしれない。盛りをとうに過ぎた景色も味わいがある。


Photo_4

以前11月の雪の話では、こんなことも書いていた。
http://mya-ko3.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/post-e108.html

11月21日追記:ついに初雪!とビックリマークをつけても、そんなに大げさな問題ではないのですが去る11月20日午前0時50分頃霙(みぞれ)を観測し初雪がありました。その後雨に変わり札幌市内では積もることも無く朝を迎え、残念ながら「もっとも遅い初雪観測」にはならず歴代タイの結果でした。

« 晩夏、小樽 | トップページ | 橋桁の向こう »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 晩夏、小樽 | トップページ | 橋桁の向こう »

無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

万華響へのLink

撮りためた花の画像です

  • _1151_d52_0285
    撮りためた花の画像です(平成27年11月2日更新)現在1130枚

boke & bure

  • 0979flmscn
    アルバム名の通り「ボケ」と「ブレ」の写真です。 最終更新日 平成23年7月8日現在 271枚

PC万華鏡別館

  • Rsckg19311g
    万華響の倉庫